日本未上陸!アメリカのファーストフードといえば「Chick-fil-A」!

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

チックフィレイ Daily Life

今回はチキンサンドイッチ専門店で知られるアメリカの人気ファーストフード店「Chick-fil-A」をご紹介します。

ジューシーでボリュームたっぷりのチキンサンド、一度食べるとやみつきになります。

スポンサーリンク

チックフィレイってどんなお店?

チックフィレイはジョージア州生まれ、チキンサンドイッチの専門店です。

チキンサンドイッチと言っても日本で知られている食パンで具材を挟んだものではなく、丸いバンズでチキンを挟んだ「チキンバーガー」のことです。

アメリカではバーガーはビーフと決まっているので、それ以外はバーガーとは呼ばないそうです。

チックフィレイの人気のヒミツ

チキンが分厚くて、ジューシー

チックフィレイのチキンサンドイッチ

初めて食べた時はびっくりしました。

「こんなにもジューシーで分厚いチキンがファーストフード店で食べられるとは!」

ジューシーなのに、脂っこ過ぎなくて胃もたれすることもありません。

私は揚げ物を食べると胃もたれして気持ち悪くなるので、ファーストフードはほとんど食べないのですが、今のところチックフィレイのチキンで胃もたれしたことはありません。

「チックフィレイソース」がおいしい

チックフィレイソース

チキンサンドのお店なのに、ソースがおいしいってどういうこと?と思いますよね。

以前アメリカで買えるおすすめソース3選でご紹介したもののひとつがこのチックフィレイで注文できる「チックフィレイソース」です。

このソースは大容量ボトルでスーパーに売っているほど人気です。

注文時にソースを無料でオーダーすることができるので、忘れずに注文してくださいね。

ソースは数種類から選べますが、おすすめはやはりチックフィレイソース一択です。

サイドメニューのワッフルポテトがおいしい

ポテト

分厚くてひとつひとつが大きいので、しっかりじゃがいもを食べている感を味わえるポテトです。

これを先ほどご紹介したソースにつけて食べてみてください

止まらなくなります。

接客が神、店内も清潔

チックフィレイの店内の様子

今まで行った店舗のスタッフの方は、みなさん溌剌とされていて、とても気持ちの良い接客をしてくださいます。

日本の接客に慣れているとアメリカの接客に驚くことがありますが、チックフィレイは日本のようだなと感じました。

また店内も清潔で、掃除が行き届いています

オーダー方法

いつもはドライブスルーで注文するのですが、今回はオンラインから注文して店舗でピックアップするという方法で注文してみました。

  1. オンラインからオーダーする

こちらから注文します。

おすすめは「chick-fil-A Deluxe Sandwich」か「Spicy Deluxe Sandwich」です。

チックフィレイ
chick-fil-A Deluxe Sandwich
チックフィレイ
Spicy Deluxe Sandwich

野菜とチーズ、チキンが挟まれていてかなり食べ応えがあります。

今回初めてオンラインからオーダーしたのですが、細かいカスタマイズができるので便利です。

苦手な野菜を抜くとか、バンズにバターを塗らないとか、チーズの種類を変えたりなどなど。

追加料金がかかるものもありますが、チーズや野菜、ソースの追加も簡単にできます。

Tanaka
Tanaka

ドライブスルーの注文だと焦ってしまうので、ゆっくり注文できるのが良かったです。

  1. 注文が完了すると、「Check-in」ボタンが現れます。
  2. 受け取り店舗に到着し、「Check-in」ボタンを押すと注文した商品の調理が始まります。
チックフィレイ

注意してほしいところ

日曜日は定休日

全店舗、日曜日はお休みです。

敬虔なキリスト教徒である創業者が「日曜日は従業員が教会へ行ったり家族と過ごせるように」という思いから日曜日が休みになっているそうです。

ひつじ
ひつじ

日曜日にチックフィレイが食べたくなっても…我慢!

むちゃくちゃ混む

チックフィレイの外観
この日は雨にもかかわらず、行列でした

今まで行った店舗はどこも混んでいました。

一度ご飯どきではない時間に行ってみたのですが、それでも混んでいました。

人気のお店なので、少しゆとりを持って行った方がいいですね。

おわりに

今回はアメリカで人気のチックフィレイをご紹介しました。

日本では食べられないので、アメリカへお越しの際はぜひ一度食べてみてくださいね。

コメント