あんこマスカルポーネのどら焼き

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

どら焼き Cooking

今回はあんこマスカルポーネをはさんだどら焼きのレシピをご紹介します。

あんこだけでももちろんおいしいのですが、マスカルポーネを加えるとコクが出て、スッキリと上品な甘さになります。

Tanaka
Tanaka

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

あんこマスカルポーネのどら焼きのレシピ

あんこはこちらのレシピで作ったものを使いました。

材料(ミニサイズ4個分)

【生地】

  • 中力粉…50g
  • 卵…1個
  • 水…大さじ2
  • 砂糖…30g
  • はちみつ…10g
  • 重曹…1g

【あんこマスカルポーネペースト】

  • 粒あん…100g
  • マスカルポーネチーズ…50g

下準備

  • 卵は室温に戻しておきます。

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れて混ぜます。
卵を混ぜたところ
  1. 砂糖、はちみつを加えてさらに混ぜます。
卵に砂糖と蜂蜜入れて混ぜたところ
  1. 重曹に水を入れて完全に溶かしてから加えて混ぜます。
卵と蜂蜜と砂糖を混ぜたものとと重曹と水を混ぜたもの
  1. 中力粉をふるい入れて、粉っぽさがなくまるまで泡立て器で混ぜます。(練らないようにして15回くらい混ぜます。)
中力粉を加えているところ
どら焼きの生地
Tanaka
Tanaka

生地のかたさは上から流した時にタラタラと流れるくらいです。もしかたければ水を入れて調節してみてくださいね。

  1. ラップをしてそのまま30分寝かせます。
  2. フライパンを弱火で熱し、大さじ1の生地を流し入れます。
生地を焼いているところ
Tanaka
Tanaka

テフロン加工のフライパンであれば油はひかなくてOKです。テフロン加工ではないフライパンの場合はキッチンペーパーに油を含ませて薄く伸ばすようにすると◎

  1. 生地の表面に気泡ができたら裏返して、1分ほどさっと焼いて取り出します。これを繰り返して8枚焼きます。
生地に気泡ができているところ
生地を裏返したところ
  1. 乾燥しないようにラップで包んで冷まします。
生地にラップをかけて冷ましているところ
  1. ボウルに粒あん、マスカルポーネを入れて混ぜます。
あんこマスカルポーネ
  1. 粗熱のとれた生地にあんこマスカルポーネペーストをはさめば出来上がりです。

実食

あんこマスカルポーネのどら焼き

生地はしっとりとしています。

ミニサイズなのでおやつに少し甘いものが食べたいときにぴったりです。

あんことマスカルポーネの相性が抜群です。

あんこだけだと甘すぎてくどいなと感じることがあるのですが、マスカルポーネがプラスされるとスッキリとした上品な甘さになります。

使用した材料や道具

今回のどら焼き作りで使った材料や道具をご紹介します。

もし必要なものがあれば、参考にしてみてくださいね。

おわりに

今回はあんこマスカルポーネのどら焼きのレシピをご紹介しました。

あまったペーストはトーストに乗せてもおいしいですよ。

ひつじ
ひつじ

ぜひ作ってみてくださいね!

コメント