りんごのロールパン

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

りんごのロールパン Bread

今回はりんごをくるくる巻き込んだロールパンのレシピをご紹介します。

甘いりんごとふわふわのパンとの相性はぴったりです。

Tanaka
Tanaka

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

りんごのロールパンのレシピ

りんごのロールパン

りんごのコンポートをくるくる巻き込んで、マフィン型(1個あたり直径9cm×高さ5cm)に入れて焼き上げました。

材料(6個分)

  • 強力粉…200g
  • 砂糖…20g
  • 塩…3g
  • ドライイースト…3g
  • 無塩バター…20g
  • スキムミルク…6g
  • 全卵…25g
  • 水…110g
  • 全卵(つや出し用)…適量

【りんごのコンポート】

  • りんご…200g
  • 砂糖…40g

りんごのコンポートの作り方

事前にりんごのコンポートを作って冷ましておくのがおすすめです。

【作り方】

  1. りんごはいちょう切りにカットします。
  2. お鍋にカットしたりんごと砂糖を入れて火にかけます。
  3. 水分が飛んでやわらかくなれば出来上がりです。
お鍋にりんごと砂糖を入れたところ
りんごのコンポート

下準備

水は電子レンジ500Wで20秒ほど加熱して、温めておきます。

作り方

  1. ボウルに強力粉、砂糖、ドライイースト、塩、スキムミルクを入れます。この時、塩とイーストは離して入れます。
パン作りの材料
  1. 水と卵を合わせておきます。
  2. 水と卵を合わせたものをボウルに加えてよく混ぜ合わせます。
パン作りの材料に水分を加えたところ
  1. ある程度まとまってきたら、台に出してこねていきます。
こねる前の生地
  1. 生地が薄く伸びるようになれば、生地を広げてバターを包み込んで再びこねていきます。
薄く伸びるようになった生地
生地にバターを乗せたところ
  1. 表面がなめらかになればこねあがりです。(こねあげ温度26〜28℃)
こねあがった生地
  1. 乾燥しないようにラップをして約2倍の大きさになるまで一次発酵させます。
一次発酵前
一次発酵前
一次発酵後
一次発酵後
  1. 発酵が終わったら生地のガス抜きをします。
  2. 丸め直してぬれ布巾やラップをかぶせて15分休ませます。(ベンチタイム)
丸めた生地
  1. マフィン型にオイルスプレーをかけておきます。
マフィン型にオイルスプレーをかけたところ
  1. ベンチタイムが終わったら18×30cmくらいの長方形になるようにめん棒で伸ばしていきます。
長方形に伸ばした生地
  1. 巻きおわりになる部分(約2cm)は残して、生地全体にりんごのコンポートを乗せます。
薄く伸ばした生地にりんごのコンポートを乗せたところ
  1. くるくると巻いていきます。
生地を巻いているところ
  1. 閉じ目をしっかりとつまんで閉じます。
くるくる巻いた生地
  1. 6等分にカットします。
6等分にカットしているところ
  1. 型に入れて、乾燥しないようにぬれ布巾やラップかぶせてひとまわり大きくなるまで二次発酵させます。
二次発酵前
二次発酵前
二次発酵後
二次発酵後
  1. 二次発酵が終わる少し手前のタイミングでオーブンを392°F(200℃)に予熱しておきます。
  2. 二次発酵が終わったら溶き卵を薄く塗ります。
卵を塗っているところ
  1. 392°F(200℃)のオーブンで10分ほど焼けば出来上がりです。
焼きたてのりんごのロールパン

実食

パン生地はふわふわで、巻き込んだりんごのコンポートの甘酸っぱさとよく合っています。

りんごのロールパン

使用した材料や道具

今回のパン作りで使った材料や道具をご紹介します。

もし必要なものがあれば、参考にしてみてくださいね。

おわりに

今回はりんごのロールパンのレシピをご紹介しました。

ひつじ
ひつじ

りんごが手に入ったらぜひ作ってみてくださいね。

コメント