全米最大の個人邸宅!「ビルトモア・エステート」に行ってきました!

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Travel

ノースカロライナ州のアッシュビルにある「ビルトモア・エステート」へ行ってきました。

ここはヴァンダービルト家が所有する全米最大の個人邸宅で、一般公開されています。

アメリカ黄金時代の象徴のひとつとされており、当時の豪華な生活を垣間見ることが出来ました。

メインのビルトモアハウス、庭園、ワイナリー、ホテルまであるので日帰りでも一泊二日でも楽しむことができます。

ぜひ贅沢な時間を過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

アクセス

ビルトモアエステートは8000エーカーの広さがあります。

よくわからないので東京ドームにしてみると、約693個分です。

チケット

事前にホームページからチケットを購入しておくのがおすすめです。

チケットは日によって値段が変わります。

ビルトモアハウス内の見学をするには時間指定のチケットが必要です。

ビルトモアハウス

ビルトモアハウス

入り口ゲートからビルトモアハウス近くの駐車場まで10〜15分ほどかかりました。

また駐車場からビルトモアハウスまで徒歩で10分くらいかかったので、時間には余裕を持って到着しておくと安心です。

Tanaka
Tanaka

早めに到着して、事前に庭園などの見学を済ませておくのもおすすめです。

中に入るとオーディオガイドを借りて説明を聞きながら見学が出来ました。

残念ながら、オーディオガイドは英語のみでした。

屋内プールやボーリング場、図書館、ジムまであり当時の豪華な生活が想像できます。

ビルトモアハウス
ビルトモアハウス
図書館
室内プール
室内プール
ボーリング場
ボーリング場

庭園

庭園

ビルトモアハウスに隣接する庭園にはたくさんの花、植物が植えられています。

きれいに整備されていて、庭園の中を散歩することができます。

温室では「ビルトモアガーデン鉄道」という展示が行われていました。

ビルトモアガーデン鉄道

ワイナリー

ワインテイスティング

無料でワインテイスティングができます。

12種類のワインの中から5種類を選んで、試飲することができました。

ショップではワインはもちろんお菓子やお土産なども購入できます。

ワイナリー

アクティビティ

ひまわり

敷地内をハイキングしたり、自転車を借りてサイクリングすることができます。

犬を連れて散歩している方も見かけました。

牧場

牧場では放牧されている動物たちを見ることもできます。

またカヤックや乗馬体験などもできるようです。

アクティビティの詳細はこちら

レストラン

敷地内にはサンドイッチ、コーヒーなどを提供するカフェから海鮮料理や南部料理が味わえる本格的なレストランまで揃っていて、好みの食事をいただくことができます。

今回はビルトモア内にいくつかあるレストランで夕食を食べる予定でした。

しかし夕飯どきということもあり、どこも満席で1時間以上待ち…

Tanaka
Tanaka

ビルトモア内のレストランで食べる予定の方は、事前に予約しておくのがおすすめです。

そこでホテル「The Inn」のラウンジ「Library Lounge」で食べることにしたのですが、こちらが想像以上に良かったです。

ビルトモア内で夕食を食べる予定の方は、ぜひ候補に入れてみてくださいね。

ステーキタルタル
タルタルステーキ
フムス
フムス
シャルキュトリー
シャルキュトリー

食事は軽食やおつまみといったメニューがメインですが、しっかりお腹いっぱいになりました。

生演奏を聴きながら夕陽が沈むのを眺めつつ、美味しいお酒とご飯を頂けて贅沢な時間でした。

ホテル

ビルトモア内には宿泊できるホテルが3つあります。

今回はThe Innというホテルに泊まりました。

The Inn
ホテルの部屋
ホテルの部屋

お部屋の大きな窓から緑が見えて、とても気持ちよかったです。

バスタブとシャワースペースが別々だったので、温かいお風呂に入ることが出来ました。

スリッパも用意されていて日本人にとっては嬉しい限りでした。

おわりに

ビルトモアにはゆったりとした時間が流れていて、いつもとは違う非日常を味わうことができました。

クリスマスシーズンになると夜のキャンドルライトツアーも開催されて、より一層豪華になるようです。

ひつじ
ひつじ

お近くへお越しの際は、ぜひ行ってみてくださいね。

コメント