ビーツの葉のふりかけ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ビーツの葉のふりかけ Cooking

今回はビーツの葉のふりかけのレシピをご紹介します。

このふりかけを白いご飯の上に乗せれば、何杯でもおかわりしてしまいそうです。

Tanaka
Tanaka

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

ビーツの葉のふりかけ

ビーツの葉と茎は炒め物にしたり茹でたりと、大根の葉のような感覚で料理に活用することができます。

今回買ったビーツは葉付きだったので、ふりかけにしてみました。

材料(作りやすい分量)

  • ビーツの葉と茎…2個分
  • 白ゴマ…小さじ1
  • ごま油…大さじ1
  • 粗挽き唐辛子…適量

【A】

  • 醤油…小さじ1
  • 酒…小さじ1
  • ほんだし…小さじ1

作り方

  1. ビーツの葉と茎はよく洗って、細かく刻みます。
刻んだビーツの茎と葉
  1. フライパンにごま油を熱し、切ったビーツの葉・茎と粗挽き唐辛子を入れて中火で炒めます。
ビーツの葉を炒めているところ
  1. しんなりしてきたら【A】を入れて汁気がなくなるまで炒めます。
調味料を入れて、ビーツの葉を炒めているところ
  1. 最後に白ゴマを加えてさっと混ぜ合わせれば出来上がりです。
白ゴマを入れて、ビーツの葉を炒めているところ

実食

ビーツの葉のふりかけ
ご飯の上に乗せたビーツの葉のふりかけ

ごま油の香りに食欲がそそられ、甘辛い味付けでご飯が進みます。

ご飯に乗せて食べるのももちろんおいしいですが、お豆腐の上に乗せて食べるのもおすすめです。

使用した材料や道具

今回のビーツの葉のふりかけ作りで使った材料や道具をご紹介します。

もし必要なものがあれば、参考にしてみてくださいね。

おわりに

今回はビーツの葉のふりかけのレシピをご紹介しました。

ご飯に混ぜておにぎりにすると、見た目が華やかになりお弁当にぴったりです。

ひつじ
ひつじ

ぜひ作ってみてくださいね!

コメント