ビーツとホワイトチョコのマフィン

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ビーツのマフィン Cooking

今回はビーツを生地に混ぜ込んだマフィンのレシピをご紹介します。

鮮やかでかわいいピンク色になりますよ。

Tanaka
Tanaka

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

ビーツとホワイトチョコのレシピ

ビーツの下処理方法はこちらをどうぞ。

材料(直径9cmのマフィン型4個分)

  • 下処理したビーツ…70g
  • 砂糖…50g
  • 無塩バター…60g
  • 卵…1個
  • 中力粉…100g
  • ベーキングパウダー…小さじ1
  • レモン汁…小さじ1
  • ホワイトチョコチップ…50g(30gは混ぜる用、20gはトッピング用)
  • 牛乳…50g

下準備

  • バターと卵は室温に戻しておきます。
  • オーブンは350°F(180℃)に予熱しておきます。

作り方

  1. ビーツはすりおろし、レモン汁と混ぜ合わせます。
すりおろしたビーツ
  1. ボウルにバターを入れて泡立て器でなめらかになるまで混ぜます。
混ぜたバター
  1. 砂糖を入れてよく混ぜます。
バターと砂糖を混ぜたところ
  1. 卵をときほぐし、3〜4回に分けて都度かき混ぜながら加えていきます。
卵を加えて混ぜたところ
  1. ビーツを入れて混ぜます。
ビーツを加えて混ぜたところ
  1. 中力粉、ベーキングパウダーをふるい入れてさっくりと混ぜます。
粉類を入れて混ぜたところ
  1. 少し粉気が残るところでホワイトチョコチップ(30g)を入れて混ぜます。
チョコチップを入れて混ぜたところ
  1. 牛乳を入れて混ぜ合わせます。
牛乳を入れて混ぜたところ
  1. オイルスプレーを振りかけたマフィン型に生地を入れて、上にホワイトチョコチップ(20g)をトッピングします。
型にマフィン生地を入れたところ
Tanaka
Tanaka

上にトッピングしたホワイトチョコは焼くと少し焦げてしまうので、トッピングせずに焼いてもOKです。

  1. 350°F(180℃)で予熱しておいたオーブンで25〜30分ほど焼けば出来上がりです。

実食

ビーツとホワイトチョコのマフィン

鮮やかなピンク色のマフィンになりました。

ビーツの風味も残っていて、ホワイトチョコとの相性ぴったりです。

ビーツの色止めに入れたレモン汁が爽やかで、夏にもさっぱりといただけます。

使用した材料や道具

今回のマフィン作りで使った材料や道具をご紹介します。

もし必要なものがあれば、参考にしてみてくださいね。

おわりに

今回はビーツとホワイトチョコのマフィンのレシピをご紹介しました。

見た目が鮮やかでかわいいマフィンです。

ひつじ
ひつじ

ぜひ作ってみてくださいね!

コメント