型なしで作れる!全粒粉バンズのレシピ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

バンズ Bread

今回は型がなくても作れる、全粒粉入りバンズの作り方をご紹介します。

手作りバンズで好きな具材を挟めば、自分だけのオリジナルハンバーガーの完成です!

Tanaka
Tanaka

成形も難しくないのでパン作り初心者さんにもおすすめです。

スポンサーリンク

全粒粉入りバンズのレシピ

外国産の小麦で作っているので、国産小麦で作る場合は仕込み水を少し減らして(180〜190cc)調節してみてください。

材料(6個分)

材料

下準備

バターは室温に戻しておきます。

作り方

全粒粉バンズの作り方は以下のような流れになります。

作り方
  1. 材料を混ぜてこねる
  2. バターを入れてこねる
  3. 一次発酵
  4. 分割・ベンチタイム・成形
  5. 二次発酵
  6. 溶き卵を塗って焼く
Tanaka
Tanaka

ではここからは写真付きで詳しくご説明しますね!

  1. ボウルに強力粉、全粒粉、砂糖、ドライイースト、塩を入れます。この時、塩とイーストは離して入れます。
パン作りの材料
  1. イーストめがけて水を加えて、よく混ぜます。
  2. 粉っぽさがなくなり、まとまってきたら台に出して10分ほどこねていきます。
パン生地
  1. 生地が薄く伸びるようになれば、生地を広げてバターを包み込んで、再び10分ほどこねていきます。
  2. 生地がなめらかになり、薄くのばしたときに膜を張ってちぎれないようであればこねあがりです。
  3. 乾燥しないようにラップや蓋をして2倍くらいの大きさになるまで一次発酵させます。(室温28℃で約60分)
パン生地
  1. 生地のガスを抜いて、6等分にして軽く丸め、濡れ布巾をかぶせて10分休ませます。(ベンチタイム)
パン生地
パン生地
パン生地
  1. 軽くガス抜きをして丸め直します。
パン生地
  1. クッキングシートを敷いた天板に移動させて、上から押して平らなバンズ型に成形します。
パン生地
Tanaka
Tanaka

上から押しても戻ってくるようだったら、少しベンチタイムをとってみてください。生地がゆるんできて、成形しやすくなりますよ。

  1. 濡れ布巾をかぶせて、ひとまわり大きくなるまで二次発酵させます。(室温28℃で約50分)
パン生地
パン生地
  1. 溶き卵をハケで生地の表面に塗ります。
パン作り
パン生地
  1. 200℃(400°F)に予熱しておいたオーブンで約13分焼けば出来上がりです。
パン作り
パン

パテ

今回はアメリカのハンバーガーを作るべく、牛ひき肉100%でパテを作ってみました。

牛ひき肉をこねずに丸く成形して、そのまま焼くだけです。

お肉から水分が出るのを防ぐために、焼く直前に塩胡椒をします。片面焼いてひっくり返し、蓋をして蒸し焼きにします。

実食

ハンバーガー

半分に切ったバンズにきゅうり、チーズ、玉ねぎ、牛肉100%のパテを挟んでみました。全粒粉の入った香ばしいバンズとチーズ、牛肉との相性がぴったりです。

水分の多い具材を挟んでもバンズが崩れることがなかったので、食べやすかったです。

Tanaka
Tanaka

型がなくても丸いバンズが焼けました。

ひつじ
ひつじ

きれいな丸に成形するにはセルクルがあったほうが良いけど、家で食べるバンズだったら型がなくても大丈夫だね!手作り感があって味わいがある…!笑

おわりに

自分でバンズを作れば、好きな具材を好きなだけ挟んで食べることが出来ます。

また余ったバンズを冷凍しておけば、いつでもハンバーガーを食べることができますよ。

成形も簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

コメント