バターナッツかぼちゃのチーズケーキ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

バターナッツかぼちゃのチーズケーキ Cooking

今回はバターナッツかぼちゃのチーズケーキのレシピをご紹介します。

しっとりとした食感で、かぼちゃのやさしい甘みを感じます。

Tanaka
Tanaka

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

バターナッツかぼちゃのチーズケーキのレシピ

材料(23×12×6cmパウンド型1本分)

材料

パウンド型

約23×12×6cmのパウンド型を使用しています。

クリームチーズ

アメリカで売っているものは1箱226g(8oz)のものが多いので、1箱使い切りできるようなレシピにしました。

下準備

  • オーブンは350°F(170℃)に予熱しておきます。
  • クリームチーズと卵は室温に戻しておきます。
  • パウンド型にクッキングシートを敷き込んでおきます。

作り方

バターナッツかぼちゃのチーズケーキの作り方は以下のような流れになります。

バターナッツかぼちゃのチーズケーキの作り方
  1. かぼちゃをオーブンで焼く(30〜45分)
  2. 果肉を取り出し、火にかけ水分を飛ばす
  3. 材料を混ぜ合わせる
  4. 型に入れて焼く(45分〜1時間)
  5. 冷やす
Tanaka
Tanaka

ではここからは写真付きで詳しくご説明しますね!

  1. バターナッツカボチャは両端を切り落とし、縦半分に切ります。
  2. 切った面にオリーブオイルを塗ります。ひっくり返して果肉が下、皮が上になるようにして350°F(170℃)で予熱しておいたオーブンで30〜45分、やわらかくなるまで焼きます。
半分にカットしたバターナッツかぼちゃ
Tanaka
Tanaka

オイルスプレーを使うと手が汚れないので便利ですよ。

Extra Virgin Olive Oil Spray
皮を上にしておいたバターナッツかぼちゃ
ポイント

フォークがすっと刺さるくらい柔らかくなればOKです。

  1. スプーンで果肉をくり抜きます。
オーブンで焼いたバターナッツかぼちゃ
  1. 小鍋にくり抜いた果肉を入れて中火にかけて水分を飛ばし、冷ましておきます。
果肉をお鍋に入れて水分を飛ばしているところ
ポイント

バターナッツかぼちゃは一般的なかぼちゃとくらべて水分が多いので、火にかけて水分を飛ばします。

  1. ボウルにクリームチーズを入れてなめらかになるまで混ぜます。
クリームチーズを混ぜたところ
  1. 砂糖を加えてすり混ぜます。
砂糖を加えたところ
  1. 卵を2回に分けて入れて、その都度よく混ぜます。
卵を加えたところ
  1. 牛乳を入れて混ぜます。
牛乳を加えたところ
  1. 冷ましておいたカボチャを加えて混ぜたら、中力粉とシナモンパウダーをふるい入れて、切るようにして混ぜます。
かぼちゃと粉、シナモンを加えたところ
  1. 型に流し入れ、トントンと上から落として空気を抜き、350°F(170℃)で予熱しておいたオーブンで45分〜1時間焼きます。竹串をさしてみて、生地がついてこなければ焼き上がりです。
型に生地を流し込んだところ
  1. 粗熱をとって冷蔵庫で冷やせば出来上がりです。
ひつじ
ひつじ

焼きたてのいい香り…!すぐに食べたい!

Tanaka
Tanaka

そこをじっと我慢して、しっかり冷やすと美味しくなるよ。

実食

バターナッツかぼちゃのチーズケーキ

生地はしっとりとしていて、食べ応えがあります。バターナッツかぼちゃのやさしい甘みを感じ、ふんわりシナモンが香ります。

生クリームを使っていないので、スッキリした後味です。

すぐに食べきれない分は切り分けて冷凍しておくと◎

おわりに

今回はバターナッツかぼちゃのチーズケーキのレシピをご紹介しました。

冷蔵庫で一晩冷やして翌日食べるのがおすすめですよ。

ひつじ
ひつじ

ぜひ作ってみてくださいね!

こちらの記事ではバターナッツかぼちゃの切り方や簡単なレシピを紹介しています。

\こちらもあわせてどうぞ/

コメント