バターナッツかぼちゃの切り方、レシピをご紹介!

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

バターナッツかぼちゃ Cooking

今回はアメリカのスーパーでよく見かけるかぼちゃの一種「バターナッツかぼちゃ」の切り方、簡単レシピをご紹介します。

Tanaka
Tanaka

見た目が可愛い形をしているけれど、どうやって調理すればいいのかな?

秋になりスーパーにもたくさん並ぶようになりました。

切るのも調理も難しくないので、ぜひバターナッツかぼちゃを味わい秋を感じてみてくださいね!

スポンサーリンク

バターナッツかぼちゃとは?

バターナッツかぼちゃ

アメリカでは「Butternut Squash(バターナッツ・スクワッシュ)」という名前で呼ばれています。

原産地はアメリカで、見た目は変わったひょうたん型をしています。

名前の由来はナッツのような風味があるということからつけられたそうです。

スープにしたり、サラダに加えたり、ローストしたり、中に野菜やお肉を詰めてオーブンで焼いたりといろんな料理に使われています。

バターナッツかぼちゃの切り方

日本で一般的に流通している西洋かぼちゃのように皮が硬くないので、ピーラーで簡単に剥くことができます。

切る時もそれほど力を入れずに切ることができます。

Tanaka
Tanaka

西洋カボチャは切る時に力が必要で怖いのですが、バターナッツかぼちゃは切るのも皮を剥くのもラクでした。

切り方

  1. かぼちゃを洗ったら、まずは両端を切り落とします。
バターナッツかぼちゃ
  1. 縦方向にピーラーで皮をむきます。
バターナッツかぼちゃ
バターナッツかぼちゃ
  1. 半分に切ります。
バターナッツかぼちゃ
  1. 中の種を取り出します。
バターナッツかぼちゃ
バターナッツかぼちゃ
  1. 丸い部分と円柱形の境目で切ってから、一口大の大きさに切ります。
バターナッツかぼちゃ
バターナッツかぼちゃ
ポイント

大きさを揃えて切ると、調理する際の火の通りが均一になります。

バターナッツかぼちゃのロースト

では次に先ほど切ったバターナッツかぼちゃを使ったレシピをご紹介します。

オーブンで焼くだけなのですが、シンプルに素材の味が楽しめます

サラダやスープ、パスタに使ったりいろいろアレンジも効きます。

たくさん焼いて冷蔵庫で保存しておけば、あともう一品欲しいという時に使えて便利です。

材料

材料

作り方

バターナッツかぼちゃのローストの作り方は以下のような流れになります。

作り方
  1. オーブンを400°F(200℃)に予熱
  2. バターナッツかぼちゃと調味料を合わせる
  3. 焼く(約30〜35分)
Tanaka
Tanaka

ではここからは写真付きで詳しくご説明しますね!

  1. オーブンは400°F(200℃)に予熱して、天板にクッキングシートを敷いておきます。
  2. 一口大に切ったバターナッツかぼちゃをボウルに入れます。
バターナッツかぼちゃ
  1. ボウルにオリーブオイル、塩・こしょうを入れて混ぜ合わせます。
バターナッツかぼちゃ
  1. 重ならないように天板に並べて30〜35分焼けば出来上がりです。
バターナッツかぼちゃ
ポイント

重ならないように並べることで、カリカリになります。

バターナッツかぼちゃ
バターナッツかぼちゃ
ポイント

フォークがすっと刺さればOKです。

実食

バターナッツかぼちゃのロースト

ホクホクというよりは水分が多くて、ねっとりしています。

日本で一般的に流通している西洋カボチャと比べると味はあっさりしているので、スパイスや調味料をかけて好みの味に仕上げることができます。

甘い味付けにしたい場合はメープルシロップとシナモンをかけて焼くのもおすすめです。

Tanaka
Tanaka

おかず系、スイーツ系どちらの味付けも合います!

こちらの記事ではバターナッツかぼちゃを使ったチーズケーキのレシピを紹介しています。

バターナッツかぼちゃのグラタン

ローストしたかぼちゃが余ったのでグラタンにアレンジしてみました。

耐熱皿にかぼちゃを入れてその上にホワイトソースとチーズをかけてオーブンで焼くだけです。

バターナッツかぼちゃ
グラタン
Tanaka
Tanaka

チーズとの相性もぴったりです。

バターナッツかぼちゃの種のロースト

下処理の時に取り出した種は、ローストしてカリカリに焼くと、ちょっとしたおつまみに。

サラダのトッピングにもおすすめです♪

材料(作りやすい分量)

材料

種のローストの作り方

種のローストの作り方は以下のような流れになります。

作り方
  1. 種を洗ってワタを取り、乾燥させる
  2. オーブンを275°F(140℃)に予熱
  3. 種と調味料を合わせる
  4. 焼く(20〜25分)
Tanaka
Tanaka

ではここからは各工程を詳しくご説明しますね!

  1. 水を入れたボウルに種を入れて水洗いしながら、周りについているワタを取り除きます。
  2. ザルにあげ水気を切り、キッチンペーパーで軽く押さえて水気をふきとり乾燥させます。
  3. オーブンは275°F(140℃)に予熱して、天板にクッキングシートを敷いておきます。
  4. 容器に種、オリーブオイル、塩こしょうを入れて混ぜ合わせます。
  5. 重ならないように天板に広げて、20〜25分焼けば出来上がりです。
かぼちゃの種
かぼちゃの種
かぼちゃの種
かぼちゃの種
Tanaka
Tanaka

カリカリ食感でおつまみにぴったりです。

ひつじ
ひつじ

カレー粉やハーブなど、好きなスパイスをふりかけて焼くのもおすすめ!

おわりに

今回はバターナッツかぼちゃの切り方や簡単なレシピをご紹介しました。

形が変わっているので下処理が難しそうと思っていたのですが、実際にやってみると意外と簡単♪

調理もシンプルに、オーブンで焼くだけでとてもおいしくなりますよ。

ぜひ作ってみてくださいね!

コメント