アメリカで買える高カカオチョコレート3選

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

チョコレート Daily Life

アメリカのスーパーへ行くといろんな種類の高カカオチョコレートが並んでいて、どれにしようか悩んでしまいますよね。

そこで今回はローカルスーパーで買える高カカオチョコレートを3種類ご紹介します。

それぞれメーカーにより特徴があるので、ぜひ好みのチョコを探してみてくださいね。

スポンサーリンク

高カカオチョコレート3選

高カカオチョコレート

今回ご紹介するものはカカオ70〜72%のものを選びました。

苦すぎないので、高カカオチョコレートに慣れていない方にもおすすめです。

Tanaka
Tanaka

カカオ100%のチョコレートは苦すぎて食べられませんでした。70%前後が一番バランスが良くて、好みです。

Ghirardelli Intense Dark 72%Cacao

ギラデリのチョコレート
ギラデリのチョコレート

こちらはアメリカで人気のチョコレートブランド「ギラデリ」カカオ72%の板チョコです。

苦すぎず、甘すぎることもなく、カカオの主張も強すぎないバランスの良いチョコです。

Tanaka
Tanaka

まずはベーシックな高カカオチョコレートから食べてみたいという方におすすめです。

alter eco Brown Butter 70%Cacao

alterecoのチョコレート
alterecoのチョコレート

alter eco のカカオ70% Brown Butter です。

焦がしバターの香りがほんのりとします。塩味が効いていて、ジャリッとした塩の粒を感じました。

味は甘くて濃厚で、高カカオチョコレートを食べている感じがしません。苦味もほとんどなく、とても食べやすいです。

Tanaka
Tanaka

高カカオチョコレートを食べ慣れていない方におすすめです。

Lindt Excellence 70%Cacao

リンツのチョコレート
リンツのチョコレート

こちらはリンツの70%カカオの板チョコです。

日本でもよく見るので、食べたことのある方も多いと思います。

今回の3種類の中で一番好みの味でした。口どけがなめらかで、カカオの風味を感じます。

はじめに紹介したギラデリより少し甘め、今回ご紹介した3種類の中で一番なめらかな口どけです。

Tanaka
Tanaka

なめらかな口どけのチョコレートが好きな方におすすめです。

おわりに

今回はアメリカのスーパーで買える高カカオチョコレートを3種類ご紹介しました。

高カカオチョコレートは甘いものが苦手な方にもおすすめです。

ぜひ好みの味を探してみてくださいね。

ひつじ
ひつじ

お酒のおつまみにもいいですね!

コメント