エブリシングベーグルのレシピ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

エブリシングベーグル Bread

今回はエブリシングベーグルのレシピをご紹介します。

アメリカのベーグル屋さんでは定番商品で、スパイシーな香りが食欲をそそります。

Tanaka
Tanaka

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

エブリシングベーグルのレシピ

材料(4個分)

材料

エブリシングベーグル

エブリシングベーグル

エブリシングベーグルは、ポピーシードごまドライガーリックドライオニオンががトッピングされたベーグルのこと。

スパイシーな香りで、サンドイッチにして食べるとおいしいです。

Tanaka
Tanaka

アメリカのベーグル屋さんで初めて出会いました。

アメリカではエブリシングベーグルのスパイスがすでにミックスされたものが売られています。

>> Trader Joe’s Everything but the Bagel Sesame Seasoning Blend

探してみると日本でも購入できるようですが、

ちょっとお高めなので、自分でスパイスを混ぜ合わせて作るのがおすすめです。

Tanaka
Tanaka

作り方は材料を混ぜるだけ。とっても簡単です。

エブリシングベーグルスパイスの作り方

材料
  • ポピーシード…大さじ2
  • 白ごま…大さじ1
  • 黒ごま…大さじ1
  • ドライガーリック…大さじ1
  • ドライオニオン…大さじ1
  • シーソルト…小さじ2

上記の材料をすべて混ぜ合わせれば出来上がりです。

Tanaka
Tanaka

エブリシングベーグルスパイスはベーグル以外にも使うことができます。

お肉料理や野菜のロースト、卵、アボカドなどいろんな食材と相性が良いので、たくさん作って保存瓶で保管しておくと便利です。

作り方

エブリシングベーグルの作り方は以下のような流れになります。

作り方
  1. 材料を混ぜてこねる
  2. 一次発酵(約30分)
  3. 分割・ベンチタイム(約20分)
  4. 成形
  5. 二次発酵(約30分)
  6. ケトリング
  7. スパイスをトッピング
  8. 焼成
Tanaka
Tanaka

ではここからは写真付きで詳しくご説明しますね!

  1. ボウルに強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れます。この時、塩とイーストは離して入れます。
ベーグルの材料
  1. 水を加えてよく混ぜます。
ベーグルの材料に水分を入れたところ
  1. ボウルの中でひとまとまりになるように、手で押し付けるようにこねます。
ボウルの中でこねたところ
  1. ある程度まとまってきたら、台に出してこねていきます。
こねる前
  1. 表面がなめらかになればこねあがりです。(こねあげ温度25〜27度)
こねた後の生地
Tanaka
Tanaka

この時、料理用の温度計があると便利ですよ。

おすすめの温度計はこちら

  1. 乾燥しないようにラップをして室温で一次発酵させます。(約30分)
一次発酵前の生地
一次発酵前
一次発酵後の生地
一次発酵後
  1. 発酵が終わったら生地のガス抜きをします。
  2. 4分割して俵型にして、ぬれ布巾をかぶせて20分休ませます。(ベンチタイム)
4分割した生地
  1. 閉じ目を上にして、めん棒をかけて薄く伸ばします。
長方形に伸ばした生地
  1. 生地をくるくると巻いていきます。
生地を巻いているところ
生地を巻いているところ
生地を巻いているところ
生地を巻いているところ
  1. 閉じ目をつまんで、しっかりと閉じます。
閉じ目を閉じたところ
  1. コロコロと転がして20cmくらいの長さになるようにします。
細長く伸ばした生地
  1. 片方の先端部分にめん棒をかけて薄く伸ばし、そこにもう一方の生地の先端持ってきて包み込むようにします。
先端を扇形にした生地
ベーグルの形にした生地
  1. つなぎ目をつまんでしっかりと閉じておきます。
ポイント

茹でる時につなぎ目が外れやすいので、しっかりつまんで閉じておきます。

  1. 裏側に閉じ目がくるようにして形を整えます。
生地の裏側
裏側
  1. クッキングシートに並べてぬれ布巾をかけて、少しふっくらするまで室温で二次発酵させます。(約30分)
二次発酵前
二次発酵前
二次発酵後
二次発酵後
  1. 二次発酵中にお鍋にお湯を沸かしておきます。オーブンも425°F(220℃)に予熱しておきます。
お鍋にお湯を沸かしているところ
  1. お皿にエブリシングベーグルスパイスを適量出して広げておきます。
お皿にエブリシングスパイスを広げたところ
  1. 二次発酵が終わったらお湯を85〜90℃の沸騰しない程度の温度に下げて、はちみつ(お湯1Lにつき大さじ1)を加えて片面30秒ずつ茹でます。
ベーグルを茹でているところ
ポイント

お湯がグラグラと沸騰している状態(100℃)で茹でると、表面が荒れてしまうので注意しましょう。

  1. 茹で上がったら表面を下にしてスパイスを広げたお皿に乗せて、少し手で押さえるようにしてしっかりと付けます。
茹でたベーグルにエブリシングスパイスをつけているところ
エブリシングスパイスをトッピングしたベーグル
ポイント

スパイスは取れやすいので、少し押し付けるようにします。

  1. 425°F(220℃)のオーブンで13〜14分ほど焼けば出来上がりです。
焼きたてのベーグル

実食

エブリシングベーグル
ベーグルサンド

スパイシーな香りがして食欲がそそられます。クリームチーズを塗ってサンドイッチにして食べてみました。

ガーリックやオニオンの風味がガツンときて、なんともジャンキーな感覚に!!!

スパイスの風味とクリームチーズは相性抜群で、やみつきになる味です♪

おわりに

今回はエブリシングベーグルのレシピをご紹介しました。

サンドイッチにして食べるのにおすすめのベーグルですよ。

ひつじ
ひつじ

ぜひ作ってみてくださいね!

コメント