フライパンで簡単に!サーモンの焼き方

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

サーモン Cooking

今回はサーモンの焼き方をご紹介します。

フライパンを使うと、身はふっくらと仕上がります。

Tanaka
Tanaka

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

サーモンの焼き方

今までオーブンを使ってサーモンを調理していたのですが、いつも焼きすぎているのか身がパサパサに…

そこでフライパンを使って調理してみると、

Tanaka
Tanaka

身はやわらかくて、ふっくらしている!!!

それ以来フライパンを使って調理しています。

材料(作りやすい分量)

  • サーモン…約450g
  • 塩…少々

作り方

  1. サーモンは食べやすい大きさに切って、塩をふり5分ほど置いておきます。
サーモン
  1. サーモンから出てきた水分をキッチンペーパーで拭き取ります。
  2. 表になる面を下にしてフライパンに入れて、中火で3〜4分焼きます。テフロン加工のフライパンでない場合はクッキングシートやアルミホイルを敷いた上に乗せると良いです。
フライパンでサーモンを焼いているところ
  1. ひっくり返してフタをして、弱火で3〜4分焼けば出来上がりです。
フタをして焼いているところ

実食

焼いたサーモン

身はやわらかくて、とてもふっくらしています。

オーブンだと予熱する時間が必要ですが、フライパンだとあっという間に出来上がります。

使用した材料や道具

今回使った材料や道具をご紹介します。

もし必要なものがあれば、参考にしてみてくださいね。

おわりに

今回はサーモンの焼き方をご紹介しました。

お弁当にもおすすめですよ。

ひつじ
ひつじ

ぜひ作ってみてくださいね!

コメント