マッシュドルタバガ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

マッシュドルタバガ Cooking

今回は初めての野菜「ルタバガ」を使ったレシピをご紹介します。

日本では見たことがなく、アメリカのスーパーで初めて出会った野菜です。

スポンサーリンク

ルタバガってどんな野菜?

ルタバガ

ルタバガはスウェーデンが原産とされるアブラナ科の野菜で、アメリカでは「rutabaga」という名前で売られています。

別名「スウェーデンかぶ」とも呼ばれていますが、かぶよりぎゅっとしまった果肉で、加熱するとじゃがいものようなホクホク感が感じられます。

加熱しても煮崩れしにくいので、スープやシチューに向いています。

マッシュドルタバガ

今回はマッシュドポテトのように調理してみます。

材料

材料

作り方

 ルタバガは皮を剥き、角切りにします。

 お鍋にルタバガとひたひたの水、塩小さじ1/2を入れて火にかけます。

茹でているルタバガ

 沸騰したら火を弱め蓋をして、25〜30分やわらかくなるまで煮ます。

 ザルにあげて水気を切ります。

水気を切ったルタバガ

 ボウルに茹でたルタバガ、バター、塩・こしょうを入れてマッシャーでつぶせば出来上がりです。

マッシュしているルタバガ

実食

マッシュドルタバガ

今回初めてルタバガを食べたのですが、かぶのようなじゃがいものような食感です。

優しい甘みがあり、おいしいです。

寒くなってきたので、次はスープに入れて食べてみたいなと思います。

コメント