深煎りが好き!それならピーツコーヒーを試してみて!

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ピーツコーヒー Daily Life

今回ご紹介するのはピーツコーヒー

アメリカで初めて出会ったのですが、とってもおいしいコーヒーです。

特に深煎り派さんにおすすめ。

スポンサーリンク

Peet’s Coffee

ピーツコーヒーは1966年に創業者アルフレッド・ピートさんがカリフォルニア州バークレーで始めたコーヒー屋さん。

ピーツコーヒーの特徴は「高品質なコーヒーを深煎りで提供する」ということ。

スタバの創業者もピーツさんのもとで焙煎やブレンドについて学んだそうです。

【参考】Peet’s History|Peet’s Coffee

Kカップ

今回ご紹介するのはキューリグでコーヒーを淹れるときに使うKカップ。

このKカップでピーツコーヒーを味わうことができるんです。

\キューリグについてはこちらをどうぞ/

ダークローストのバラエティパック

ピーツコーヒーは深煎りが自慢なのですが、たくさん種類があるので悩んでしまいます。

そんな方におすすめなのがこちら。

ピーツコーヒーのバラエティパック

4種類のダークローストがセットになっているので、飲み比べできるんです。

飲み比べると好みがわかる

こちらのバラエティパックは

  • Major Dickason’s Blend
  • French Roast
  • Organic Alma De La Tierra
  • House Blend

の4種類がセットになっています。

ピーツコーヒーの中でもメジャーディッカーソンは一番人気なのだそう。

やはりベストセラーのメジャーディッカーソンが好き

飲み比べてみると自分の好みがよくわかります。

結構苦味が強いのが好きなんだ…ってことに気づきました。

フレンチローストとメジャーディッカーソンが好みだけど、やっぱり毎日飲むならメジャーディッカーソンかな。

飲み比べできるバラエティパックがおすすめ

ピーツコーヒーのバラエティパック

コーヒーってなかなか自分の好みがわからなくて、いつも同じようなものを選んでしまいがち。

飲み比べしてみるとそれぞれ違った魅力に気づくことができました。

どれも個性があるので、シチュエーションに合わせて選んでみるのも楽しそう。

\今回ご紹介した商品はこちら/

コメント