赤ワインとりんごのベーグルのレシピ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

赤ワインベーグル Bread

今回は赤ワインを生地に加えて、りんごのコンポートがたっぷり入ったベーグルのレシピをご紹介します。

ほんのりワイン色の生地で少し大人のベーグルです。

Tanaka
Tanaka

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

赤ワインとりんごのベーグルのレシピ

赤ワインとりんごのベーグル

今回はこねあげた生地を一晩冷蔵発酵させて作りました。

材料(4個分)

  • 強力粉…200g
  • 砂糖…10g
  • 塩…3g
  • ドライイースト…0.5g
  • 赤ワイン…75g(沸騰させてアルコールを飛ばして使うので150g用意します)
  • 水…45g(赤ワインと水を合わせて120gになるようにします)
  • りんごのコンポート…80g(20g×4個分)
  • はちみつ(茹でる時に使います)…大さじ1

りんごのコンポートの作り方

事前にりんごのコンポートを作って冷ましておくのがおすすめです。余ったらヨーグルトやアイス、トーストに乗せて食べると美味しいですよ。

【材料】

  • りんご…1〜2個
  • 砂糖…りんごの重さの20%

【作り方】

  1. りんごはいちょう切りにカットします。
  2. お鍋にカットしたりんごと砂糖を入れて火にかけます。
  3. 水分が飛んでやわらかくなれば出来上がりです。
りんごを煮ているところ

下準備

アルコールはパンの発酵を抑制させてしまうので、沸騰させて赤ワインのアルコールを飛ばしておきます。

  1. お鍋に赤ワイン150gを入れて火にかけ、沸騰したら2〜3分ほど煮詰めます。
  2. 火からおろし常温になるまで冷ましておきます。
  3. そこに水を加え、合わせて120gになるように計量しておきます。

作り方

オーバーナイトで作るベーグルは以下のような流れとなります。発酵具合で多少変動はありますが、夕方くらいから始めると翌日のお昼頃に焼き上がるようなスケジュールです。

  1. 粉類を計量する。
  2. 赤ワイン+水を入れて混ぜる。
  3. こねる。
  4. 冷蔵庫に入れて一晩発酵させる。(12〜16時間)
  5. 冷蔵庫から取り出して生地を常温に戻す。(1〜2時間)
  6. 4分割して丸めてベンチタイム。(約20分)
  7. 成形する。
  8. 二次発酵させる。(約30〜40分)
  9. 茹でる。
  10. 焼成(13〜14分)

では次からは写真付きで詳しくご説明しますね。

  1. ボウルに強力粉、砂糖、ドライイースト、塩を入れます。この時、塩とイーストは離して入れます。
ベーグル作りの材料
  1. 赤ワインと水を合わせて120gにしたものを加えてカードでよく混ぜます。
ベーグルの材料に水分を入れたところ
  1. ボウルの中でひとまとまりになるように、手で押し付けるようにこねます。
  2. ある程度まとまってきたら、台に出してこねていきます。
こねる前
  1. 表面がなめらかになればこねあがりです。
こねあがった生地
  1. ラップをして冷蔵庫に入れて一晩(12〜16時間)発酵させます。
冷蔵庫に入れる前の生地
  1. 翌日、冷蔵庫から取り出して生地を常温に戻します。(1〜2時間)
冷蔵庫から出した生地
冷蔵庫から取り出した生地
常温に戻した生地
常温に戻した生地
  1. 生地のガス抜きをして、4分割して丸めてなまこ型にします。ぬれ布巾やラップをかぶせて20分休ませます。(ベンチタイム)
4分割した生地
丸めた生地
  1. 閉じ目を上にして15cm程度の楕円形になるようにめん棒をかけていきます。
  2. 生地の手前にりんごのコンポートを乗せて、巻き込みようにしてくるくると巻いていきます。
伸ばした生地の上にりんごのコンポートを乗せたところ
丸めた生地
  1. 閉じ目をつまんで、しっかりと閉じます。
閉じ目をつまんで閉じた生地
  1. コロコロと転がして細長く伸ばします。
  2. 片方の先端部分を広げて扇形にして、そこにもう一方の生地の先端持ってきて包み込むようにします。
片側を扇形にした生地
ベーグルの形に成形した生地
  1. つなぎ目をつまんでしっかりと閉じておきます。
  2. クッキングシートに並べてぬれ布巾をかけて、少しふっくらするまで室温で二次発酵させます。(約30〜40分)
二次発酵前の生地
二次発酵後の生地
  1. 二次発酵中にお鍋にお湯を沸かしておきます。オーブンも425°F(220℃)に予熱しておきます。
お鍋にお湯を沸かしているところ
  1. 二次発酵が終わったら、火加減を鍋底にフツフツと小さな泡が出ている状態にして、はちみつ(お湯1Lにつき大さじ1)を加えて片面30秒ずつ茹でます。
  2. 茹で上がったらすぐに425°F(220℃)のオーブンで13〜14分ほど焼けば出来上がりです。
赤ワインとりんごのベーグル

実食

赤ワインとりんごのベーグル
赤ワインとりんごのベーグル

ほんのりワイン色になりました。

生地はもちもちで、りんごがたくさん入っているので食べ応えがあります。

チーズを挟んで食べるのもおすすめです。

使用した材料や道具

今回のパン作りで使った材料や道具をご紹介します。

もし必要なものがあれば、参考にしてみてくださいね。

おわりに

今回は赤ワインとりんごのベーグルのレシピをご紹介しました。

生地をこねていると赤ワインの香りが部屋中に広がります。

作っている時から贅沢な気分になれるベーグルでした。

ひつじ
ひつじ

ぜひ作ってみてくださいね。

コメント