芽キャベツのロースト

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

芽キャベツのロースト Cooking

今回は芽キャベツのローストのレシピをご紹介します。

オーブンで焼くと外側はカリッと香ばしく、中はやわらかくなります。

Tanaka
Tanaka

見た目もかわいいので、料理に添えると食卓が華やかになりますよ。

スポンサーリンク

芽キャベツ

芽キャベツは英語で「Brussels sprouts」です。

アメリカのスーパーではネットにたくさん入っているもの、量り売りのものなどが見られます。

ビタミンCや食物繊維が豊富で、栄養価の高い野菜です。

芽キャベツのロースト

材料(作りやすい分量)

作り方

  1. オーブンは425°F(220℃)に予熱しておきます。
  2. 芽キャベツは根元の部分の汚れているところを少しカットして、傷んでいる外側の葉があれば取り除きます。
  3. 半分にカットします。
半分に切った芽キャベツ
  1. ボウルに切った芽キャベツ、オリーブオイル、塩・こしょうを入れて混ぜ合わせます。
芽キャベツに調味料を混ぜ合わせたところ
  1. クッキングシートを敷いた天板にカットした面を下にして並べます。
カットした芽キャベツ天板に並べたところ
  1. 425°F(220℃)で予熱しておいたオーブンで20〜30分、表面にカリッと焼き色がつくまで焼けば出来上がりです。

実食

芽キャベツのロースト

シンプルな材料だけしか使っていないのですが、ローストした芽キャベツはとても甘いです。

魚料理でも肉料理でもどんなメインディッシュとも相性が良いです。

外側の葉はカリッと香ばしく、中はやわらかいです。

大きさも食べやすいサイズ感で、食べ始めるとパクパクと止まらなくなりそうです。

おわりに

今回は芽キャベツのローストのレシピをご紹介しました。

材料を混ぜ合わせてオーブンに入れるだけで簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね。

コメント