パースニップのロースト

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

パースニップのロースト Cooking

アメリカで初めて出会った白いにんじんのような見た目の野菜「パースニップ」

パースニップ
Tanaka
Tanaka

パースニップ…?おいしいのかな?どうやって調理すればいいのかな?

ひつじ
ひつじ

そのままでも食べられるけど、加熱調理するとおいしくなるよ!

そこで今回はパースニップのローストのレシピをご紹介します。

とても簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

パースニップ(Parsnip)

パースニップ

白いにんじんのような見た目をしていて、アメリカのスーパーでは簡単に見つけることができます。

にんじんと同じセリ科の野菜です。

生食できるのでサラダに入れることもできますが、ショ糖を多く含んでいるため加熱調理すると甘味が増加し、さつまいものように甘くなります。

パースニップのローストのレシピ

材料(作りやすい分量)

  • パースニップ…1本
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 塩・こしょう…少々

下準備

  • オーブンは400°F(200℃)に予熱しておきます。

作り方

  1. パースニップはピーラーで皮をむいて乱切りにします。
乱切りしたパースニップ
  1. ボウルにオリーブオイル、塩・こしょう、カットしたパースニップを入れて混ぜ合わせます。
パースニップに味付けしたところ
  1. クッキングシートを敷いた天板にパースニップを重ならないようにして広げます。400°F(200℃)で予熱していたオーブンで25〜35分焼きます。途中で1回上下を返し、フォークですっと通るようになれば出来上がりです。
天板にパースニップを並べたところ

実食

パースニップのロースト

とても甘くてさつまいもに近い味で、食感はホクホクとじゃがいものようです。

初めは甘みを強く感じるのですが、最後に少し独特の苦味を感じます。

初めて味わうような苦味だったのですが、嫌な苦味ではなくハーブのようなスパイスのような爽やかな苦味で、食べているうちに不思議とやみつきになってきます。

使用した材料や道具

今回のパースニップのローストで使った材料や道具をご紹介します。

もし必要なものがあれば、参考にしてみてくださいね。

おわりに

今回はパースニップのローストのレシピをご紹介しました。

オーブンで簡単にできるので、お肉や魚料理の付け合わせにぴったりです。

ひつじ
ひつじ

ぜひ作ってみてくださいね!

コメント