サモサ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

サモサ Cooking

今回はインド料理のひとつである「サモサ」のレシピをご紹介します。

オリジナルは揚げたものですが、今回はヘルシーに揚げずにオーブンで焼きました。

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

サモサってなに?

サモサはインド料理の軽食のひとつです。

スパイスで味付けしたじゃがいもをベースとした具材を、小麦粉の生地で包んで揚げた料理。

今回は揚げずにオーブンで焼くレシピをご紹介します。

たくさんのスパイスを使用せずに、カレーパウダーだけで作っているので、お手軽に作ることができますよ。

材料(10個分)

材料
  • オリーブオイル…適量
【生地】
  • オールパーパスフラワー…200g
  • 塩…ひとつまみ
  • オリーブオイル…大さじ3
  • 水…70ml
【具材】

作り方

【生地作り】

 ボウルにオールパーパスフラワー、塩を入れて混ぜ合わせます。

粉と塩

 オリーブオイルを入れて、指でこすり合わせるようにして混ぜ合わせます。

粉と塩とオイル

 全体がポロポロになったら水を少しずつ加えて混ぜ合わせ、手で押し付けるようにしてひとまとまりにします。

 ぬれ布巾で生地を覆って、40分ほど休ませます。

【具材作り】
生地を休ませている間に、具材を作ります。

 お鍋にじゃがいも、水を入れて中火にかけ、やわらかくなるまで茹でます。

茹でているじゃがいも

 茹でたじゃがいもをマッシャーでつぶします。

マッシュしたじゃがいも

 玉ねぎはみじん切りにします。

 フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、玉ねぎ、ミックスベジタブル、にんにくを入れて炒めます。

炒めた玉ねぎとミックスベジタブル

 カレーパウダー、塩・こしょう、じゃがいもを入れて炒めます。全体になじんだら火を止めます。

【成形〜焼成】

 休ませた生地を5等分にします。

5等分した生地

 麺棒で生地を薄く伸ばし、半分にカットします。

 カットした辺(オレンジの部分)に水をつけて、円すい形に成形します。

 中に具材を詰めて、フチに水をつけてしっかりと閉じます。

具材を詰めたサモサ

 フォークの先で押さえて、しっかりと閉じます。残りも同様にして、合計10個作ります。

フォークで閉じているところ

 オーブンは400°F(200℃)に予熱しておきます。

 ハケで全体にオリーブオイルを塗ります。

成形したサモサ

 400°F(200℃)で予熱しておいたオーブンで20分焼いて裏返し、さらに10〜15分、焼き色がつくまで焼けば出来上がりです。

実食

サモサ

カリッとしたサモサになりました。

油で揚げていないので重たくなく、たくさん食べても◎

そのままでもおいしいですが、ケチャップと合わせるとよりおいしく味わえました!

半分にカットしたサモサ

具材はじゃがいもがメインなので、しっかり食べ応えもあります。

ぜひ作ってみてくださいね♪

コメント