しそ餃子

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

しそ餃子 Cooking

今回はしそ餃子のレシピをご紹介します。

大葉の香りがさわやかで、さっぱりとたくさん食べられますよ。

キャベツがなかったので、代わりに玉ねぎで作ってみました。

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

材料(36個分)

材料
  • ひき肉…200g
  • 玉ねぎ…1個
  • 餃子の皮…36枚
  • ごま油…適量
  • 大葉…20枚
【A】

ひき肉

今回はターキーひき肉を使いましたが、お好みのものを使ってくださいね。

餃子の皮

餃子の皮はこちらのレシピで作ったものを使いました。

\詳しくはこちらをどうぞ/

こちらのレシピは24枚分なので、36枚分作る場合は

【材料(36枚分)】
  • オールパーパースフラワー…300g
  • 塩…ひとつまみ
  • 熱湯…150cc

で作ってくださいね。

作り方

 玉ねぎはみじん切り、大葉は千切りにします。

切った玉ねぎと大葉

 ボウルにひき肉、【A】を入れてよく混ぜ合わせます。さらに玉ねぎ、大葉も入れて混ぜます。

 餃子の皮にタネを乗せて、包んでいきます。

 フライパンに包んだ餃子を並べ入れて、中火で焼いていきます。焼き色がついたらお湯(餃子が1/4程度つかる量)を入れ、蓋をして強火にして約5分蒸し焼きにします。

フライパンに並べた餃子

 蓋を取り水気がなくなったらごま油を回しかけ、カリッと焼き色がつくまで焼けば出来上がりです。

ごま油をかけた餃子

実食

餃子

大葉がたっぷりと入っているので、さわやかです。

さっぱりとしているので、夏におすすめです。

「餃子といえばキャベツ」と思っていましたが、玉ねぎを使うといつもより甘めで、ターキーひき肉とよく合います。

キャベツは家にないこともありますが、玉ねぎはいつも常備しているので、これからはいつでも餃子を作ることができそうです。

ぜひ作ってみてくださいね!

コメント