室内でOK!スプラウト栽培をやってみた

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ブロッコリースプラウト Daily Life

ホームセンターで買い物をしていると、なんだか楽しそうなものを発見。

スプラウト栽培容器

それがこちら。

こちらは水だけでスプラウト栽培ができる容器なのだそう!

今回はこちらを使って自宅で栽培に挑戦してみます。

スポンサーリンク

種はこちらを

一緒に種を買うのを忘れてしまったのですが、なんと100円均一で発見。

なんでも揃うんですね〜。

育て方

容器のパッケージに栽培方法の記載があったので、この通りに育ててみます。

栽培容器は底がメッシュになっているものと透明の容器のものの2つがセットになっていました。

水につけた種

まずは水を容器に入れて、種を一晩つけておきます。

メッシュ容器の上にのせた種

翌日メッシュ容器のほうに種をまいて、下の容器に水を入れてセット。

アルミホイルをかぶせたスプラウト容器

アルミホイルをかぶせて暗い場所に置いておきます。
お世話は1日1回の水替えのみでOK。

芽の高さが容器の上くらいになったら光を当てます。

芽が出たスプラウト

こちらは種を蒔いてから4日後。
少しずつ芽が出てきました。

成長中のスプラウト

7日後。
芽の高さが上容器まで成長したので、ここから日光に当てて緑化させます。

成長したスプラウト

…10日後!
あっという間に成長しました。

ハサミでカットして、よく洗ってから料理に使います。

今回は種を水につけてから収穫まで、約10日かかりました。

気になるお味は…

スプラウトをのせた生ハム

生ハムにのせて食べてみました。

シャキシャキ食感でおいしいです。
自分の手で育てた達成感もあり、市販のものよりおいしさも倍増する気がします…!

あっという間に収穫でき、成長の様子も楽しめて、最後はおいしくいただけるスプラウト栽培。

専用の容器を使えばお世話は水替えだけなので、難しかったり大変な作業がないところも嬉しい♪

気軽にできるので、また違う種でも育ててみようと思います。

今回使用した商品

栽培容器や種はネットでも購入可能でした。
もしお店で手に入らない場合はこちらをどうぞ。

コメント