Three ladies brandのライスペーパーで生春巻きを作ってみた!

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ライスペーパー Daily Life

ベトナム料理の定番、「生春巻き」。

さっぱりと、食欲がない時でも食べやすいですよね。

野菜もたくさん食べることができて、見た目も華やか。

今回はライスペーパーを手に入れたので、生春巻きを作ってみました。

スポンサーリンク

「Three ladies brand」のライスペーパー

今回はThree ladies brandライスペーパーを使ってみました。

ライスペーパー

こちらはベトナム産のもので、直径22cmのものが30枚入っています。

作ってみます!

エビやアボカド、スモークサーモンやきゅうりなど、冷蔵庫に残っていたものを巻いていきます。

なんでも具材にできるのが生春巻きの良いところ◎

フライパンに入れた水

フライパンに水を入れて、そこにライスペーパーをさっとくぐらせて戻します。

ライスベーパーを戻すところ

ぬるま湯でもOKですが、水より戻るのが早くて焦ってしまうので、私はいつも水で戻しています。

「ちょっと硬いかな〜」くらいで水からあげるのがポイント

完全に戻してしまうとやわらかすぎて巻きにくいです。

一度にすべての具材を巻かずに、2回に分けて巻くようにするといいようです。

先に野菜類を巻いてから、次にエビなど外側に出てきて欲しい具材を巻きます

そうすると…

生春巻き

見た目が綺麗です…!

気になるお味は…?

生春巻き

もちもちで、たくさん野菜を食べられるのが嬉しいです

冷蔵庫に残っていた食材を使ってみましたが、どんなものともよく合います。

薄すぎないので破れることもなく、とても使いやすいライスペーパーでした!

破れにくいので初心者さんにおすすめのライスペーパー!

生春巻きは見た目も華やかなので、おもてなしにもおすすめです。

ぜひいろんな具材で楽しんでみてくださいね♪

\今回ご紹介した商品はこちら/

コメント