ユカフライ(キャッサバフライ)

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ユカフライ Cooking

今回はユカフライ(キャッサバフライ)のレシピをご紹介します。

カリカリもちもちでクセになる食感です。

Tanaka
Tanaka

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

ユカ(キャッサバ)

キャッサバ

一時大流行したタピオカの原料がキャッサバで、南米が原産です。

キャッサバはタピオカ、マニオク、ユカなどの別名があります。

近くのスーパーでは「yuca」という名前で売られていました。

ユカフライのレシピ

材料(2人分)

  • ユカ…1本
  • ココナッツオイル…大さじ2
  • 塩・こしょう…少々

作り方

  1. ユカは洗って両端を切り落とします。
カットしたキャッサバ
  1. 10cmくらいの輪切りにします。
3等分したキャッサバ
  1. 皮を剥きます。切り口を下にして置き、削ぐようにすると安全です。
キャッサバの皮を剥いているところ
  1. 食べやすい大きさにカットします。
カットしたキャッサバ
  1. 真ん中に繊維状の硬い芯があるので取り除きます。
キャッサバの芯
キャッサバの芯を取り除いたところ
  1. お鍋に水とひとつまみの塩を入れて沸騰させます。
  2. 切ったユカを入れてやわらかくなるまで茹でます。(20〜30分)
キャッサバを茹でているところ
  1. ザルにあげてキッチンペーパーで水気をふき取ります。
ザルにあげたキャッサバ
  1. ボウルにココナッツオイル、塩、茹でたユカを入れて混ぜ合わせます。
キャッサバにココナッツオイルと塩を混ぜ合わせているところ
  1. クッキングシートを敷いた天板に並べて、425°F(220℃)に予熱しておいたオーブンで30分ほど焼きます。途中で一度ひっくり返します。
クッキングシートにキャッサバを広げたところ
  1. こんがり焼けたらこしょうを振りかければ出来上がりです。

実食

キャッサバのフライ

外はカリカリで中はもっちりとしています。

じゃがいもともさつまいもとも違う不思議な食感です。

そのままでもソースをつけて食べてもおいしいです。

調理して少し時間が経つと固くなってしまうので、出来立てをすぐに食べてくださいね。

使用した材料や道具

今回のユカフライで使った材料や道具をご紹介します。

もし必要なものがあれば、参考にしてみてくださいね。

おわりに

今回はユカフライのレシピをご紹介しました。

おかずとしてもおやつにもおすすめです。

ひつじ
ひつじ

ぜひ作ってみてくださいね!

コメント